「 いいクリニックのポイント 」の記事一覧



インプラント治療の名医はインプラント周囲炎の発症率が5%と低い!【スイス論文】


肩鎖関節脱臼の名医は低侵襲なタイトロープ法を選びがち!【ドイツ論文】


尿路結石の治療は名医が行うと、大きい石でも治療でき、成功率が高い!【クロアチア論文】


睡眠時無呼吸症候群の手術は、名医だと治療費まで差が出る!【米国論文】


手術数が多い病院は緩和ケアも上手!?


【カナダ論文】白内障手術はどの医師でも年に2人合併症が発生!?1,000件以上の手術件数が名医!


尿道下裂の手術を受ける前に、なるべく合併症を発生させないために知っておきたい予備知識!


甲状腺がんの手術をうけるなら35歳〜50歳の外科医がオススメ!?その理由は?


【北米論文】10年以上白内障手術経験年数があるほど、白内障の名医!


【ドイツ論文】帝王切開は経験を積んだ産婦人科医ほど、手術時間が短くなっていく!


【米国論文】慢性リンパ性白血病の治療については、専門医の治療の方が生存年数が長くなる!


肩関節形成術は、年間31症例以上行っている名医の方が手術時間が短い!


手術によっては病院全体の手術数よりも医師個人の手術数が重要!名医により術後死亡率が下がる!


子宮筋腫などに対する子宮摘出術は、手術件数の多い名医のほうが合併症率が低い!


糖尿病患者を重点的に診ている名医が糖尿病治療を行うと治療成績が良い


糖尿病網膜症になりやすい糖尿病の人は….


発達障害の一つである自閉症スペクトラムの治療としてビタミンDの投与が効果あり


自分の医療情報を一元化!役立つポータルサイト―(英)Patients Know Best


遠隔手術を助ける!ー米国スタートアップNurep


看護師の考える、患者さんにとっていい病院の3つの条件とは!


病院ランキングの7つの落とし穴!病院ランキングはこう読む!


抗がん剤治療も年間症例数の多い名医のいる病院で受けると死亡リスクが低下します


不妊症に関連する手術を経験症例数の多い名医に任せると妊娠率が1.5倍になる?


経験症例数が多い名医が不妊症に対して子宮内膜症手術をすると自然妊娠率が上昇!


名医を早めに受診すると腹膜透析開始後の死亡率が低い


緑内障の検査と治療法について


緑内障は失明にも繋がる病気ですが、気づかないことも多い


心臓弁膜症手術のうち、難易度の高い僧帽弁形成術は名医のいる病院で選択されやすい


心筋梗塞の治療は名医のいる症例数の多い病院にかぎる!


経験症例数の多い名医は大腸内視鏡検査において成功率が高い