アメリカの医者バージョン「食べログ」ーBetterDoctor(ベタードクター)

tag / / / / / /
アメリカの医者バージョン「食べログ」ーBetterDoctor(ベタードクター)

自分にぴったりの医者を、近所で探せる!

大事な人、または自分自身が病気を患った時、どこのクリニックにかかればいいのかわからない…と困った経験はありませんか?

BetterDoctor」は、そんな問題を解決するためにサンフランシスコで誕生した、患者にぴったりの医者を探せるサービスです。まず受診したい科を選び、次に医療保険の種類を入力すると、受診可能な医者の一覧が表示され、医者の専門性やキャリア(医療過誤がないかどうかなど)をチェックできる仕組みになっています。さらに、病院が地図上に表示されるため、利用者の住んでいる地域で近くの医者を簡単に探すことができます。

また、食べログと似たような「Yelp」のシステムを利用し、医師の評価も表示されます。

 

BetterDoctor(ベタードクター)ー成功の軌跡

BetterDoctorは 、SoftTechVC、500 Startups、Burrill & Coなど有名なベンチャーキャピタルなどから約2億6千万円もの出資を受け、今やアメリカでは知らない人はいないほどのサービスへと発展しましたが、そもそも、2011年にカリフォルニア州サンフランシスコで、アリ・トゥラ氏が始めたサービスです。

トゥラ氏がフィンランドからカリフォルニアに移住した際、家族が難病を患ってしまいました。トゥラ氏は名医を見つけようと、数か月間ウェブ上で検索し、電話を書け続け、膨大な時間をかけたといいます。そこで「もっと良い方法がなければならない」と一念発起、それから10年以上にわたって技術的な課題を解決するため、取り組み始めました。

その後、元同僚のタピオ・トルバネン氏の協力もあって、医療保険プランや患者の病状や条件に対応しつつ、地域の医者を探せる現行のサービスを始めることができました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-21-1-19-24-am

現在では100万人を超える医師や歯科医を全てデータベースに追加することに成功し、2億人以上の人々がサービスを利用しています。

ネットで公開されている医者の情報が間違っていたことを問題視し、不正確なプロバイダーのデータを排除し、より正確なデータを提供しています。サービス内容はさらに拡がり、新興企業への株式公開から健康保険の紹介、医療システム、および他の企業の何百もの正確なデータを配信することが可能となっています。
また、医者を「お気に入り」にブックマークすることが可能で、それを家族や友人と共有できます。予約したいと思った時には、アプリ上の電話番号から1タップで電話できます。

 

BetterDoctor(ベタードクター)の類似サービス

ZocDoc

BetterDoctorよりも前の2007年に創業し、米国のヘルスケアスタートアップブームを牽引したとされています。これまでにFounders FundやKhosla Ventures、SV Angelなどから出資を受けているほか、個人投資家としてアマゾンのジェフ・ベゾス氏らも出資しています。

Amino

類似サービスの中では、最も若いAmino。ビッグデータを活用することで、患者ごとに最適な医師を提案するきめ細かさを売りにしています。保険会社の顧客対応部門から取得した患者の体験に関する膨大なデータを保有していることで、最適な紹介を可能にしている。同社は1億8800万の患者のクレームから、89万3000人の医師の情報を持っているとのこと。

 

BetterDoctorー今後の課題

医者に関する「情報の質」を謳っているBetterDoctorですが、ユーザーからの口コミが情報源の一つを担っていることから、いかにその質を維持し続けるかということは、課題になっているといえます。

ユーザーの口コミだけでなく、医者の学位や経験などのほか、医療過誤の情報などを参考にしていて、広告料を払う医者をひいきするといったことはないということですが、この透明性を保ちつつ、莫大な数のユーザーに対して、正確なデータ提供を維持し続けるシステムが求められています。

 

名医検索サイトクリンタル
今回取り上げたBetterDoctorと同様の役割を日本で担っているのが、株式会社クリンタルです。

日本全国の約30万人の医師から厳選された名医だけを掲載するという、今までにないサービスを提供しています。手術数や外来の待ち時間など、受診する名医を決めるために必要な詳細情報を掲載しておりますので、受診先を検討される際の参考にしてください。

「どの名医に治療をお願いすればよいのかわからない!」とお悩みの方には、クリンタルの名医紹介サービスをお勧めしています。クリンタルが独自に厳選した「3,500人の有数の専門医」「35,000人の街の名医」の中から、あなたの病気/症状やご希望を考慮して、クリンタルの医師が最適な名医をご紹介します

クリンタルの名医紹介サービス