糖尿病患者を重点的に診ている名医が糖尿病治療を行うと治療成績が良い

tag / / / / /
糖尿病患者を重点的に診ている名医が糖尿病治療を行うと治療成績が良い

日本人のおよそ5人に1人が、糖尿病もしくは糖尿病予備軍にあると言われています。生活習慣病である2型糖尿病*は、脳卒中や心筋梗塞を初めとした、命に関わる病気と大きく関係することが知られています。上手に糖尿病をコントロールすることで、生活の質(=QOL:Quality of Life)を落とすことなく健康な日常生活を送ることができるようになります。今回は、糖尿病の治療と名医に関連する論文を紹介します。

*ご存知の方もいらっしゃると思いますが、糖尿病には1型糖尿病と2型糖尿病があり、一般的に肥満やメタボリック・シンドロームと関連して知られている「いわゆる糖尿病」は、2型糖尿病のことを指します。今回取り上げる糖尿病も2型糖尿病に関しての論文になります。(1型と2型の違いについてはこちらのコラム「糖尿病には1型糖尿病と2型糖尿病があります!」で紹介しています)

 

インスリンと糖尿病、合併症について

みなさんも糖分が身体のエネルギー源として使われるということはご存知だと思いますが、糖分はそのままでエネルギーとして使われるわけではありません。「インスリン」と呼ばれるホルモンの働きを介して、細胞のエネルギー源として活用されます。つまりインスリンがきちんと働いてくれることで糖分が消費され、血糖値も下がるのです。しかし糖尿病になってしまうと、インスリンの機能がうまく作用しなくなり、糖分が消費されず、血糖値が上がったままになってしまうということが起こります。

血糖値が上がったままの状態が続くと、いろいろな症状に繋がります。しかし、糖尿病の初期では症状を自覚しないことも多く、病気が進行してから初めて倦怠感、のどの渇き、多尿などの自覚症状に気づくことが多くあります。これらの自覚症状が出現したときには、既に糖尿病の合併症も進行してしまっているケースも多く、定期的に健康診断を受け、出来る限り早期に発見することが重要とされています。

糖尿病は、腎臓・網膜・末梢神経などに障害をもたらし、最終的には腎不全や失明などの合併症を引き起こします。また喫煙や運動不足などの生活習慣、および高血圧・高脂血症などの病気とも関連しており、脳卒中や心筋梗塞などの発症に繋がることも知られています。適切に治療を実施しないと、生命に繋がる病気の発症にも繋がってしまうのです。

今回は、「糖尿病の名医ほど質の高い医療を提供する」ことを示した論文を紹介します。

 

診療の違いと医療の質についての研究

今回の研究では、カナダで糖尿病と診断された1,018,647人を対象に、診療の違いによる医療の質への影響度を2年間以上の期間でモニタリングした結果についての考察がされています。

具体的には、糖尿病以外の疾患も並行して診療する場合(=一般診療)と、糖尿病のみを重点的に診療する場合(=専門診療)で、合併症予防への効果に違いがあるかについての検討がなされています。

医療の質の評価は「血糖コントロールの厳格さ」「適切な投薬がされているか」「急性及び慢性合併症の出現頻度」など、関連した6つの項目にて行われています。

 

専門的な医療を名医が行うと合併症が少なくなる

研究の結果、糖尿病以外の患者への診察が多くなると、糖尿病に対しての「医療の質が下がる」ことが有意に示されました。その一方で、糖尿病患者のみを重点的に診療した状況では、患者数が多くなるにつれて「より細やかな治療を提供できる」ことが明らかになりました。

これらの結果は、重点的に糖尿病専門診療に時間を割くことが、いかに重要であるかを示しています。また、糖尿病の診療実績を多く持つ名医に糖尿病の治療を受けた方が、質の高い医療を受けることができ、糖尿病の合併症も予防しうる、ということも分かりました。糖尿病の治療に関しても、糖尿病を専門としている名医に管理をしてもらった方が安心のようです。

 

糖尿病管理の名医の探し方

受診する際に名医を探す方法としては、その先生がどの程度の糖尿病の診療実績を持っているかがわかるとよいですね。また、糖尿病外来などを設けて糖尿病の患者さんを重点的に多く診るなどの専門診療をしているか、また日本糖尿病学会の認める糖尿病専門医であるか、なども参考になるポイントです。

もしその先生の経歴などがわかるのであれば、これまでに糖尿病内科や内分泌内科で多くの経験を積まれてきている先生は、さらに安心ですね。今回紹介した論文からもわかるように、経験症例数が多く、より重点的に糖尿病患者を見ている名医を探しましょう。

 

参考論文:Primary Care Physician Volume and Quality of Diabetes Care: A Population-Based Cohort Study. Cheung A, Stukel TA, Alter DA, Glazier RH, Ling V, Wang X, and Shah BR.

 

名医検索サイトクリンタル
名医検索サイトクリンタルでは日本全国の約30万人の医師から厳選された名医だけを掲載しております。手術数や外来の待ち時間など、受診する名医を決めるために必要な詳細情報を掲載しておりますので、受診先を検討される際の参考にしてください。

「どの名医に治療をお願いすればよいのかわからない!」とお悩みの方には、クリンタルの名医紹介サービスをお勧めしています。クリンタルが独自に厳選した「3,500人の有数の専門医」「35,000人の街の名医」の中から、あなたの病気/症状やご希望を考慮して、クリンタルの医師が最適な名医をご紹介します

クリンタルの名医紹介サービス