脳腫瘍手術は手術件数の多い名医の方が死亡率が低い

tag / / / / / /
脳腫瘍手術は手術件数の多い名医の方が死亡率が低い

脳腫瘍とは

脳腫瘍とは頭蓋骨の内側の組織(脳細胞、髄膜、血管など)に腫瘍と呼ばれるできものが発生する脳の病気であり、発症率は1年間で10万人あたり3〜4人と言われています。脳腫瘍がある程度の大きさまで成長すると、頭蓋骨内で脳が圧迫されるため、頭痛や吐き気が起こります。また、脳腫瘍ができる場所によっては視野障害や聴覚障害、言語障害、けいれん発作などの症状を伴うこともあります。

脳腫瘍には、脳組織そのものから発生する腫瘍(原発性脳腫瘍)と脳以外の臓器でできたがんが脳へ転移した腫瘍(転移性脳腫瘍)の2つに分けられます。また、転移性脳腫瘍で脳への転移が多いのは肺がんや乳がんなどです。

経験豊富な名医であれば脳腫瘍が見つかった場合に転移の可能性も考慮しますので、脳腫瘍がきっかけではじめて肺がんや乳がんの診断がついたというようなことも珍しいことではありません。

 

脳腫瘍の治療方法

代表的な脳腫瘍の治療方法として、外科治療、放射線治療、化学療法(抗がん剤治療)が挙げられます。

例えば外科治療では、脳腫瘍を全部取り出してしまうことが完治への第一歩です。しかし、脳腫瘍の大きさや場所によっては腫瘍を摘出する際に神経や脳組織を傷つけて手や足に麻痺が生じたりするリスクもあり、腫瘍の摘出が困難な場合もあります。また、悪性脳腫瘍だと、どこまで腫瘍が広がっているかがはっきりせず、全部取り出すということがそもそも難しいです。

全ての治療に共通することですが、合併症や副作用が絶対に起こらないような治療は存在しません。したがって、治療により起こりうる合併症や副作用のリスクを十分に考慮した上で、個々の患者ごとに最適の治療方針を決められる医師が、脳腫瘍における名医であると言えます。こういった状況に応じた判断ができるようになるためにも、ある一定の症例数を経験することが必要そうなことは想像に難くないですが、実際に手術件数が多い名医と、手術件数が少ない医師ではどの程度の差があるのでしょうか。

 

脳腫瘍の外科手術の名医かどうかは手術件数と関係がある?

今回ご紹介する論文は、脳腫瘍の外科手術における名医の条件に手術件数は関係があるかどうかを検討した研究です。

この研究は、2008年から2010年の3年間にイングランドの脳腫瘍患者を対象として行われた脳腫瘍摘出術を対象にしています。対象期間内に少なくとも6件以上の手術を行っている脳腫瘍専門の外科医を研究の対象としていますので、最終的に163名の脳腫瘍専門の外科医により施行された9,194件の脳腫瘍摘出術が解析されました。

また、今回の研究では、30日死亡率を指標として手術件数と治療成績との関係を検討しています。30日死亡率とは手術から30日以内に死亡した患者の割合であり、手術リスクがどの程度であるかを示します。したがって、30日死亡率が低い外科医ほど治療成績が良い名医であると言えます。

 

脳腫瘍専門の医師であっても経験症例数によって大きな差がある

脳腫瘍専門の外科医による手術件数は7件から272件(中央値:46件)でした。対象となった脳腫瘍患者の30日死亡率は平均3.02%という結果でした。また、手術件数で脳腫瘍専門の外科医を比較すると、3年間の手術件数が少ない外科医(28件以下)の30日死亡率は4.60%であるのに対して手術件数が多い外科医(70件以上)の30日死亡率は2.48%であり、手術リスクが小さくなることがわかりました。さらに、脳腫瘍専門の外科医が執刀する手術件数が2倍増えると脳腫瘍摘出術に伴う死亡リスクが20%減少するということが明らかになりました。

 

今回の研究結果より、脳腫瘍摘出術の経験件数が多い脳腫瘍専門の外科医ほど治療成績が良い、すなわち名医である可能性が高いことが示されました。

 

脳腫瘍の外科手術における名医は手術件数を基準に選ぶと良い

今回ご紹介した論文の結果から、脳腫瘍摘出術の件数が多い脳腫瘍専門の外科医ほど名医である可能性が高いことがわかりました。また、同じ脳腫瘍専門の外科医であっても脳腫瘍の手術件数には大きな差があることがお分かりいただけたかと思います。

もちろん手術の件数だけが全ての判断基準になることはありえませんが、少しでもリスクを小さくするためには考慮しておくべき重要な指標の一つであることに違いはありません。

もしも脳腫瘍と診断された場合、まずは信頼できる医師と治療方針についてきちんと話し合うことが最も大切ですが、手術の適応があると判断された場合には、手術件数を参考に脳腫瘍摘出術の名医を探してみるのが良いものと思われます。

 

<参考論文>Williams et al:Surgeon volume and 30 day mortality for brain tumours in England:Br J Cancer 115(11):1379-1382, 2016

 

 

名医検索サイトクリンタル
名医検索サイトクリンタルでは日本全国の約30万人の医師から厳選された名医だけを掲載しております。手術数や外来の待ち時間など、受診する名医を決めるために必要な詳細情報を掲載しておりますので、受診先を検討される際の参考にしてください。

「どの名医に治療をお願いすればよいのかわからない!」とお悩みの方には、クリンタルの名医紹介サービスをお勧めしています。クリンタルが独自に厳選した「3,500人の有数の専門医」「35,000人の街の名医」の中から、あなたの病気/症状やご希望を考慮して、クリンタルの医師が最適な名医をご紹介します

クリンタルの名医紹介サービス